HOME記事有害鳥獣捕獲の実施について

有害鳥獣捕獲の実施について

有害鳥獣捕獲について

三好市ではイノシシ、ニホンザル、ニホンジカ等による農作物被害防止のため、市内全域で有害鳥獣の捕獲を実施しています。

  • 捕獲には猟銃を使用することもあり、危険ですので、山へお出かけの際や釣り等で谷川等へ行く場合は、目立つ服装で、茂み等相手に見えにくい場所へは立ち入らないようお願いします。
  • 捕獲を実施する皆さん(市内各地区猟友会)はオレンジ色のベストや帽子を着用しています。見かけた場合は、付近で捕獲を実施している可能性があるため、その場から速やかに立ち去ることをお勧めします。

捕獲期間

平成29年6月30日から平成29年9月27日まで

※捕獲期間終了後も継続して実施予定です。

捕獲方法

  • 銃器(散弾銃、ライフル銃等)
  • わな(くくりわな、はこわな、囲いわな等)

捕獲区域

三好市全域(ただし、次の区域を含む。捕獲区域図参照)

三好市捕獲区域図 (PDF 777KB)

(1)特定猟具(銃器)使用禁止区域

  • 三野(花園、清水)
  • 井川(吹、辻、辻・西井川)
  • 池田(池田、上馬路、南谷)
  • 山城(大川持、平)

(2)鳥獣保護区・鳥獣保護区特別保護地区

  • 池田(箸蔵、雲辺寺)
  • 山城(大歩危、野鹿池)
  • 西祖谷(竜ヶ岳、大歩危)

捕獲鳥獣

イノシシ、ニホンザル、ニホンジカ、カラス、ノウサギ、ノイヌ、ノネコ、ハクビシン、タヌキ、カワウ、ヒヨドリ、ムクドリ等

捕獲従事者

三好市内各地区猟友会有害鳥獣捕獲班

 

 

カテゴリー

このページの先頭へ

くらしのガイド

よくある質問

よくある質問で検索したいキーワードをご入力ください。

カテゴリー
キーワード