HOME記事日常生活用具の給付について

日常生活用具の給付について

日常生活用具の給付について
 日常生活用具とは、重度心身障害者が日常生活を容易に過ごすための用具(頭部保護帽、点字器、ストーマ用装具など)のことをいいます。
用具ごとに障害の内容及び程度、支給基準額が違いますので、事前にご相談ください。

 

対象者

対象者  市内にお住いの在宅の方(一部、施設入所者も対象となる装具もあります。)で障害者手帳(身体障害者手帳おおむね2級以上、療育手帳A)をお持ちの方及び難病等の方
ただし、次の事項に該当する方は給付対象となりません。
 1、介護保険法による給付対象となる用具を受けられる方。
 2、世帯員のうち市民税所得割が46万円以上の方がいる世帯。

 手続きに必要なもの     ●は市役所窓口にあります

●申請書
○障害者手帳
○カタログ及び用具の見積書(購入を依頼する業者のもの)
○印かん
●委任状(申請者以外の方が代理申請に来る場合)
○代理人の身元確認書類

 利用者負担金

自己負担 原則1割(非課税世帯は無料)及び基準額を超えた額

 

カテゴリー

このページの先頭へ

くらしのガイド

よくある質問

よくある質問で検索したいキーワードをご入力ください。