HOME記事2022年度 三好市移住コーディネーターを募集します

2022年度 三好市移住コーディネーターを募集します

三好市ユニフォームin真鍋屋.jpg

少子高齢化の著しい『過疎のまち』ではありますが、他地域に先駆けて「移住交流支援センター」を設置し、大都市から地方への移住を促進しており、これまでに地域に入った移住者は、新たな連携と協力体制を作り出し、若者と既存住民の協働による、楽しい地域づくりが、市内のあちらこちらで動き始めています。

三好市では、持続可能なまちの実現に向け、私たちと一緒にやる気をもって移住促進の各事業に意欲的に取り組んでいただける移住コーディネーター(会計年度任用職員としての任用)を募集します。

移住コーディネーターの業務内容

三好市移住交流支援センターの職員とともに、移住希望者の掘り起し、移住相談及び移住支援につながる各事業を推進する。

(1)移住に係る相談対応及び移住後のフォローアップに関すること。

(2)移住促進に向けたホームページやSNS等による情報発信に関すること。

(3)都市部で開催される移住フェア等に参加しての市のPRや移住相談に関すること。

(4)移住体験ツアーや移住者交流会、移住者間ネットワーク作りの企画運営に関すること。

(5)移住・定住のための空き家の利活用や空き家バンクの登録促進に関すること。

(6)移住・定住関係奨励金の受付対応及び交付事務の補助に関すること。

(7)集落支援員及び地域おこし協力隊、関係団体との連携、協力に関すること。

(8)前各号に定めるもののほか、移住・定住の推進に必要なこと。

募集人数および勤務地

募集人数 1名

勤務地  三好市地方創生推進課

応募要件

下記のいずれにも該当する人

(1)三好市に在住もしくは、採用と同時に三好市へ住所を移すことが可能な人。

(2)地方公務員法第16条に規定する欠格条項に該当しない人。

(3) 業務内容に挙げる業務を円滑に行うことができる人。

(4)普通自動車免許を有し、実際に運転できる人。

(5)パソコンの基本的な操作ができる人(ワード、エクセル、パワーポイント等)。

(6)農山村の活性化に興味があり、地域に入り住民等と積極的にコミュニケーションを取れる人。

(7)心身ともに健康で誠実に業務を行うことができる人。

(8)税の滞納がない人。

勤務条件

勤務時間 週31時間もしくは週33時間45分(選択制)
雇用形態 三好市会計年度任用職員として採用
雇用期間   2022年4月1日から2023年3月31日まで
賃   金  月額156,400円から ※昇給有
加入保険   健康保険、厚生年金、雇用保険に加入
休  日 土曜日、日曜日、国民の祝日、12月29日~1月3日までの間

応募方法及び注意事項

・応募期間 2021年11月10日(水)から2021年12月10日(金)まで(当日消印有効)

・所定の応募用紙(写真添付)と必要書類を下記の応募先まで送付または持参ください。

・応募用紙は、このページの下部からダウンロードしていただくか、地方創生推進課でお受け取りください。

選考方法

(1)  一次選考  書類選考とし、結果を応募者全員に文書で通知します。
(2)  二次選考    一次選考合格者を対象に面接を行います。
 二次選考の結果は、面接受験者全員に、文書で通知します。

お問い合わせ・応募先

〒778-8501
徳島県三好市池田町シンマチ1500-2
三好市役所企画財政部地方創生推進課
TEL0883-72-7607 FAX0883-72-7202

募集要項・応募書類一式ダウンロードはこちらから

1.三好市移住コーディネーター募集要項 (PDF 170KB)

2.三好市移住コーディネーター募集用紙 (PDF 122KB)

  三好市移住コーディネーター募集用紙 (DOCX 31KB)

3.市税等の納税状況調査同意書 (PDF 37.2KB)

  市税等の納税状況調査同意書 (XLSM 11.1KB)

 

 

カテゴリー

くらしのガイド

よくある質問

よくある質問で検索したいキーワードをご入力ください。