HOME記事新型コロナウイルスワクチン接種について ④接種回数と費用 

新型コロナウイルスワクチン接種について ④接種回数と費用 

◎接種の回数

ワクチン接種は、2回必要です。

65歳以上の方の接種は、ファイザー社製のワクチンとなっており、このワクチンは2回接種することで充分な抗体をつくるといわれています。

通常、1回目の接種を受けてから3週間後に、2回目の接種を受けます。

1回目から3週間を超えた場合は、できるだけ早く2回目の接種を受けてください。

◎接種の費用

接種の費用については、2回の接種とも、国が公費で接種しますので、住民の方の個人負担金は必要ありません。

 

※なお、電話で「お金を出せば、ワクチンを早く打ってあげる」や「ワクチンを打つときに、お金が必要ですから振り込んでください」などの、ワクチン接種詐欺があります。

国、厚生労働省、都道府県、市町村がワクチン接種のために、お金をもらうことはありませんので、ご注意ください。※

カテゴリー

くらしのガイド

よくある質問

よくある質問で検索したいキーワードをご入力ください。