HOME記事「とくしまアラート感染観察」への移行

「とくしまアラート感染観察」への移行

三好市新型コロナウイルス感染症対策本部からお知らせします。

 2022年3月28日18時、とくしまアラート「感染観察(レベル1)」へと移行しました。

 年度末から年度始めにかけて、進学、就職、転勤などで人々の移動が多くなりますので、今一度、ワクチン接種を終えた方を含め、市民の皆様には、家庭内や飲食の場面での基本的な感染防止対策にご協力ください。

 

基本的な感染症対策の徹底をお願いします。

3密・2密・1密の回避

マスク着用

咳エチケット

手洗い手指消毒

うがい

大声を出さない

店舗を利用の際は、「コロナ対策三ッ星店」等の感染対策実践状況を確認

やむを得ず帰省される方は、県の「帰省前PCR検査の受検支援制度」をご活用ください

感染リスクが高まる「5つの場面」にご注意ください

飲酒を伴う懇親会等(回し飲みや箸などの共有に注意)

大人数や長時間におよぶ飲食(大きな声での会話は控える)

マスクなしでの会話(近距離での会話は特に注意)

狭い空間での共同生活(トイレなどの共有部分での感染に注意)

居場所の切り替わり(休憩室や喫煙所、更衣室での対策が緩まないように)

 

 詳しくは徳島県のホームページ「徳島アラート発動基準について」及び、

県民・事業者の皆様へ感染防止のためのお願いについて」をご覧ください。

040328alertkansenkansatu.jpg

カテゴリー

くらしのガイド

よくある質問

よくある質問で検索したいキーワードをご入力ください。