HOMEお知らせ三好市の取組み行財政改革推進委員会から「答申書」提出
HOME三好市の取組み財政・行政改革行財政改革推進委員会から「答申書」提出

行財政改革推進委員会から「答申書」提出

会議の模様
会議の模様
市長に提出
市長に提出

三好市行財政改革推進委員会は、諮問のありました三好市行財政改革についての「答申書」を平成18年12月27日に俵市長に提出しました。

この委員会は、市民サービスの向上、均衡ある三好市の発展、行財政のスリム化や効率的な行政を目指すために、平成18年7月24日から平成18年12月19日まで11回の会合を重ねて、市の現状や計画などを担当者から聞きながら審議を進めてきました。
市では、この「答申書」を基に「三好市行財政改革大綱」と「三好市行財政改革推進計画」を策定し、平成19年3月に公表する予定です。

「答申書」は、

  • 民間委託の推進
  • 補助金の見直し
  • 定員管理及び人件費の適正化
  • 財政健全化
  • 第三セクターの活用と見直し
  • 行財政改革に向けて

など七項目の具体的な方策が示されています。

ダウンロード用ファイル

カテゴリー

このページの先頭へ

くらしのガイド

よくある質問

よくある質問で検索したいキーワードをご入力ください。

カテゴリー
キーワード