HOME三好市の取組み財政・行政改革平成23年度「(第2期)三好市集中改革プラン」の実績

平成23年度「(第2期)三好市集中改革プラン」の実績

平成22年度に策定した「(第2期)三好市集中改革プラン」は、「(第2期)三好市行財政改革大綱」に掲げた重点事項を受け、行財政改革を計画的に実施するための方針を示したものです。

三好市では、48の改革項目からなる集中改革プランの進捗状況を、年度ごとに把握し公表することとしていますので、平成23年度の実績を下記のとおり公表します。

進捗状況

平成23年度の実績
進捗状況 実施項目数 主な取組内容
計画以上
(計画より進んでいる)
7項目 ごみ収集業務の民間委託、定員管理の適正化、時間外勤務命令の抑制、 市税徴収率の向上、住宅家賃の収納率向上、行政刊行物に対する広告の実施、補助金等の整理合理化
計画どおり
(計画どおり進んでいる)
26項目 養護老人ホームの民間委託、幼稚園・保育所の民間委託、市立病院の経営健全化、まちづくり条例の策定、 組織・機構の見直し、人事評価制度の導入、行政評価制度の活用、市税の滞納整理、小中学校の統合計画等
計画以下
(計画より遅れている)
15項目 学校給食業務の民間委託、第三セクターの改善、防災組織・体制の強化、 庁内分権の推進、臨時職員の適正配置、市有林の有効活用、水道料金の収納率向上、保育料の収納率向上、未利用施設の統廃合及び有効活用、公用車台数の見直し等

カテゴリー

このページの先頭へ

くらしのガイド

よくある質問

よくある質問で検索したいキーワードをご入力ください。

カテゴリー
キーワード