HOME子育て・教育子育て支援平成26年4月より子どもの医療費助成を中学修了まで拡大します

平成26年4月より子どもの医療費助成を中学修了まで拡大します

子どもの医療費助成制度が変わります

医療費助成制度
  平成26年3月まで 平成26年4月以降
制度の名称 乳幼児等医療費助成制度 子どもはぐくみ医療費助成制度
助成対象 小学校修了まで(注1) 中学校修了まで(注2)
受給者証の
有効期間
9月1日(又は認定日)より
翌年8月31日(小学6年生は翌3月31日)
9月1日(又は認定日)より
翌年8月31日(中学3年生は翌3月31日)
所得制限 あり 同左
通院 3歳児以降自己負担600円(注3) 同左
入院 6歳児以降自己負担600円(注3) 同左

注1 「小学校修了まで」とは、「12歳に達する日以降の最初の3月31日まで」の意です。
注2 「中学校修了まで」とは、「15歳に達する日以降の最初の3月31日まで」の意です。
注3 自己負担600円は、1月毎、1医療機関(1科)毎に必要です。

中学生のお子さんは手続きが必要です

医療費助成の手続き一覧
平成26年4月時点で
中学2~3年のお子さん
平成26年2月17日に発送した申請書に必要事項を記載し、2月28日までに市役所保険医務課(本庁1階6番窓口)又は、各総合支所に提出して下さい。
申請書の提出が遅れた場合、認定及び受給者証の発送が遅れる場合がありますのでご了承下さい。
平成26年4月時点で
中学1年生のお子さん
特に手続きはありません。現在、乳幼児等医療受給者証をお持ちの方には3月下旬に「子どもはぐくみ医療受給者証」をお送りします。
平成26年4月以降は新たな受給者証を医療機関に提示して下さい。
平成26年4月時点で
小学生以下のお子さん
特に手続きはありません。平成26年8月31日までは現在お持ちの「乳幼児等医療費受給者証」を医療機関で提示して下さい。

医療機関の方へ

  • 公費負担番号は以下により取り扱いをして下さい。「0歳から小学生まで」はこれまでと同じです。
公費負担番号
0歳児より小学校修了まで 45360542
中学1年生より中学修了まで 47360540
  • 自己負担の取り扱いについて
    これまで同様に子どもの年齢により1レセプト毎に自己負担600円を窓口で徴収して下さい。

カテゴリー

このページの先頭へ

くらしのガイド

よくある質問

よくある質問で検索したいキーワードをご入力ください。

カテゴリー
キーワード