HOMEくらしのガイド引越し・住まい狂犬病予防注射と犬の登録
HOMEくらしの情報住まい環境狂犬病予防注射と犬の登録

狂犬病予防注射と犬の登録

生後91日以上の愛犬を飼育されている方で、毎年4月から6月に市が実施している集合注射を受けられなかった方、または、最近愛犬を飼い始めた方は、最寄りの獣医科医院で予防注射および登録を行ってください。

料金について

  • 登録手数料は一頭につき 3,000円(平成7年度以降に登録をされた愛犬については登録は不要です。)
  • 注射手数料は一頭につき 3,000円

飼い主の義務について

  1. 犬は飼い主を選べません。犬の習性等を理解して正しく飼いましょう。
  2. 子犬や不用犬を街に捨てないで、最後まで責任を持って飼いましょう。
  3. 受けた鑑札と注射済票は、必ず犬の首輪につけて飼育してください。
  4. 道路・公園はみんなのもの、ふんの後始末を必ず行いましょう。
  5. 犬はつないで飼いましょう。飼育者は、犬の健康を守り、また人に危害を加えたり、迷惑等をかけないように努めなければなりません。
  6. 飼育者は、犬が繁殖して飼えなくなった場合や新たな飼い主を見付けることができない場合は、避妊・去勢手術等必要な措置を講ずるよう努めましょう。

関連リンク

カテゴリー

このページの先頭へ

くらしのガイド

よくある質問

よくある質問で検索したいキーワードをご入力ください。