HOMEくらしの情報住まい水道三好市上水道が創設から100周年経過しました

三好市上水道が創設から100周年経過しました

三好市上水道が創設から100周年記念誌表紙

明治41年3月に創設され、国内でも12番目という歴史を誇る三好市上水道(当時池田町水道)が、平成20年3月で100周年を迎えました。
当時、水不足解消や衛生環境の改善、また地元の雇用の確保の観点から事業を開始してきた水道ですが、近年、全国的にも水道の普及率が高まり、人と水道の関わりが濃くなる一方で、水源や水環境の現状についての意識は希薄になってきています。
創設100周年を迎えるにあたり、健康で快適な暮らしができる今日だからこそ、人と水の関係について改めて見つめなおす機会として三好市水道課では平成20年度に記念誌を発行しています。

※記念誌のダウンロードは下記のリンクからできます。

 

◆ダウンロード用ファイル

カテゴリー

このページの先頭へ

くらしのガイド

よくある質問

よくある質問で検索したいキーワードをご入力ください。