HOMEくらしのガイド妊娠・出産つわりの症状
HOME子育て・教育妊娠・出産つわりの症状

つわりの症状

つわりと一口に言っても、症状は人それぞれです。吐き気や嘔吐で食べ物を受け付けない症状が目立ちますが、食べ物の好みが変わったり、今まで平気だったにおいが急にダメになったり、生つばがたくさん出たりすることもあります。そのほか、非常に眠くなったり頭が痛くなったり・・・というつわりの症状もあります。症状が重いときはガマンせず、受診しましょう。このように、とてもつらいつわりの症状ですが、妊娠した人すべてに起こるわけでもなく、ずっと続くわけではありません。ブルーになりすぎず、上手に乗り切る工夫をして妊娠生活を乗り切っていきましょう。

生理的なつわり?それとも受診すべき症状?

チェックポイント

救急車

  • ほとんど何も食べられない
  • 起きているとフラフラする
  • 妊娠前に比べて短期間で体重が減少(1週間で2~3kg以上)している
  • 日常生活に支障をきたし、終日横になったまま、吐いてばかりいる

上のチェックポイントは、実は妊娠悪阻のチェックポイントです。このような症状が見られる場合は妊娠悪阻が疑われますので、我慢しないですぐに産婦人科を受診してください。症状が悪化すると、母体が危険なことはもちろんですが、おなかの赤ちゃんが死亡して流産につながるケースもあります。

 

カテゴリー

このページの先頭へ

くらしのガイド

よくある質問

よくある質問で検索したいキーワードをご入力ください。

カテゴリー
キーワード