HOMEくらしのガイド妊娠・出産母子健康手帳の見方
HOME子育て・教育妊娠・出産母子健康手帳の見方

母子健康手帳の見方

妊娠中の経過

自分の母子健康手帳を見てみましょう。健診を受けた後、そのままカバンにしまっていませんか?

母子健康手帳の見方
診察月日 妊娠週数 子宮底長 腹囲 血圧 浮腫 尿蛋白 尿糖 その他特に行った検査
(含ヘモグロビン)
体重 特記指示事項
(安静・休業・母性健康管理指導事項連絡カードに記載された措置など)
施設名又は担当者名
○月吉日 20W 18cm 100cm 120/80 -. +.++ -. +. ++ -. +. ++ 超音波検査 65kg 体重増加に注意 ○○病院
                       
                       
                       
                       
                       
梅毒血清反応  H22 年 ○ 月 吉日 実施 血液型検査 H22 年 ○ 月 吉日 実施 ABO AB Rh +
B型肝炎抗原検査  H22 年 ○ 月 吉日 実施  
  • 浮腫…妊娠高血圧症候群を起こすと体がむくんできます。+の人は塩分の取りすぎに注意ですヨ!
  • 尿蛋白…妊娠高血圧症候群や、腎機能に異常がないかを調べます。+の場合は安静にするなど、適切な対処が必要です。
  • 尿糖…妊娠糖尿病を調べます。糖が出ている人は、甘い物や食べ過ぎに注意しましょう。
  • 梅毒血清反応・B型肝炎抗原検査…胎児への梅毒や、B型肝炎の感染を予防するために検査をします。

その他に行う検査

妊婦一般健康診査受診票の1ページ目の検査項目を見てみましょう。

  • 貧血検査(初回、26週・36週頃)
  • 血糖検査(初回、26週頃)
  • 風しんウイルス抗体(初回)
  • 赤血球不規則抗体検査(初回)・・・赤ちゃんに溶血性黄疸をきたすような要因がないか、万が一輸血が必要となった時に問題が起こらないかを調べます。
  • HIV抗体価検査(初回)
  • B群溶血性レンサ球菌検査(36週頃)・・・B群連鎖球菌は膣の中によくありふれて見つかる菌(常在菌)です。この菌が赤ちゃんに感染しても発症しにくいですが、発症した場合重篤な症状が現れます。この検査で+の妊婦さんは分娩時に抗生物質を点滴します。
  • 超音波検査(初回、20週・30週・36週頃)

特記指示事項

診察結果による妊婦保健指導、食事・栄養指導等母体の健康管理に関すること

妊婦健診を受け、お母さんの健康と胎児の健やかな成長を見守りましょう

カテゴリー

このページの先頭へ

くらしのガイド

よくある質問

よくある質問で検索したいキーワードをご入力ください。

カテゴリー
キーワード