HOMEくらしのガイド子育て赤ちゃんのおむつを交換しよう
HOME子育て・教育子育て支援赤ちゃんのおむつを交換しよう

赤ちゃんのおむつを交換しよう

おむつこうかんの仕方

(1)前と後ろを確認

前と後ろを確認

おむつにはいろいろな種類があるけれど、後ろにテープ、前にテープをくっつけるところがあるものが多いです。

(2)おしりの下におむつをしく

おしりの下におむつをしく「おしりをヨイショするよー」

手で赤ちゃんのおしりをやさしくすくいあげるようにするか、両方の足くびをかるくつかんで少しだけおしりをもちあげて、おむつを下においてあげましょう。

※注意
このとき、赤ちゃんの両足をつかんで真上に思いっきりひっぱらないようにしましょう。赤ちゃんの関節がはずれる可能性があります。

(3)おしりのよごれをきれいにふく

おしりのよごれをきれいにふく(女の子)

おまたからおしりにむかってふきます。

おしりのよごれをきれいにふく(男の子)

おしりをそっともち上げ、おちんちんの裏側や、たまたまのしわの間もきれいにふきます。

(4)テープをとめる

テープをとめる

手前部分を折り返し、後ろのテープをはがして、前のテープをとめるところにつけます。

(5)股のヒダなどのかくにん

股のヒダなどのかくにん

股のところにあるヒダやおなかまわりのヒダが、中に入りこんでいないかを確認します。

(6)きつくしめすぎていないか、かくにん

きつくしめすぎていないか、かくにん「ゆるすぎると、おしっこやうんちがもれちゃうし、きつすぎると赤ちゃんが苦しく成っちゃうよ」

ゆるすぎても、きつすぎてもダメ。おむつとおなかの間に指が1本か2本入るか、確認しましょう。

カテゴリー

このページの先頭へ

くらしのガイド

よくある質問

よくある質問で検索したいキーワードをご入力ください。

カテゴリー
キーワード