HOMEくらしのガイド子育てひとり親家庭への支援(母子家庭等自立支援給付金事業)
HOME子育て・教育子育て支援ひとり親家庭への支援(母子家庭等自立支援給付金事業)

ひとり親家庭への支援(母子家庭等自立支援給付金事業)

ひとり親家庭自立支援教育訓練給付金

母子家庭の母または父子家庭の父が、指定された教育訓練講座を受講し、終了した場合、その受講料の2割(4,001円以上で10万円を上限)が支給されます。

  • 雇用保険の教育訓練給付の受給資格を有していない人に限ります。
  • 教育訓練給付制度については、ハローワーク三好(電話:0883-72-1221)にお問い合わせください。

要件

  • 児童扶養手当支給水準の母子家庭の母または父子家庭の父
  • この給付金を一度も受給したことがないこと
  • 教育訓練をうけることが適職につくために必要であると認められるものであること

給付金の支給の対象となる講座

雇用保険制度の教育訓練給付の指定教育訓練講座(例:ホームヘルパー、医療事務など)

申請場所

三好市子育て支援課(必ず受講される前に子育て支援課にご相談ください。*要事前相談)

ひとり親家庭高等職業訓練促進給付金

母子家庭の母または父子家庭の父が看護師や介護福祉士等の資格取得のため、2年以上養成機関で修業する場合に、修業期間の全期間(上限2年)に「高等職業訓練促進給付金」を月額10万円(市町村民税課税世帯は7万5百円)支給することで、生活の負担の軽減をはかり、資格取得を容易にするものです。

要件

  • 児童扶養手当支給水準の母子世帯の母または父子世帯の父
  • この給付金を一度も受給したことがないこと
  • 養成機関において2年以上のカリキュラムを修業し、対象資格の取得が見込まれること
  • 仕事または育児と修業の両立が困難であると認められること(原則として通学であること)

給付金の支給の対象となる資格

  • 看護師
  • 介護福祉士
  • 保育士
  • 理学療法士
  • 作業療法士
  • 准看護師
  • 美容師

その他

求職者支援制度における職業訓練受講給付金や雇用保険法第24条に定める訓練延長給付等、高等職業訓練促進給付金等事業と趣旨を同じくする給付を受けている方は対象となりません。

申請場所

三好市子育て支援課(申請は、修業を開始した後に行うことができますが、支給要件等については事前に必ず子育て支援課へご相談ください。)

カテゴリー

このページの先頭へ

くらしのガイド

よくある質問

よくある質問で検索したいキーワードをご入力ください。

カテゴリー
キーワード