HOMEくらしのガイド子育てみよしファミリー・サポート・センターの会員を募集しています!
HOME子育て・教育子育て支援みよしファミリー・サポート・センターの会員を募集しています!

みよしファミリー・サポート・センターの会員を募集しています!

みよしファミリー・サポート・センターでは依頼会員・提供会員を募集しています!!

ファミリー・サポート・センターとは

「援助を受けたい人」と「援助を行いたい人」がお互いに助け合う会員組織です。
子育て中の家族が安心して、子育てと仕事の両立ができるような相互援助活動を行うものです。

会員資格

  • 依頼会員 0歳から概ね小学校6年生までの子どもを預かってほしい人
  • 提供会員 心身ともに健康で子育て支援に熱意があり、自宅などで子どもを預かることができる人
    (特別な資格いりません。ただし、センターが開催する講習会を受講する必要があります)
  • 両方会員 依頼会員、提供会員の両方を兼ねる人
    ※事前登録が必要です。

入会申込について

ファミリー・サポート・センターの会員の申し込みは、子育て支援課・各総合支所で受付しています。
会員登録は無料です。

入会申込に必要なもの

  • 入会申込書(別添ファイルをダウンロードしてお使いください。ダウンロードできない場合は、子育て支援課・各総合支所の窓口にあります)
  • 印鑑(認印)

援助の内容

  • 保育所、幼稚園、小学校等の開始や終了後に子どもを預かる。
  • 保育所、幼稚園、小学校等まで送迎する。
  • 子どもの学校行事や冠婚葬祭等、子どもを連れて出かけにくいとき。
  • 買い物などの外出の際、子どもを預かる
    ※援助は原則として、提供会員の自宅で行います。

援助時間と利用料金

助時間と利用料金
活動日(活動時間帯) 報酬(児童1人当たり)
平日(月~金曜日)午前7時から午後9時 1時間 700円
上記以外の時間、土曜日・日曜日・祝日 1時間 800円
  • 料金は活動終了後に依頼会員から提供会員に直接渡します。
    (当日、報告書の記入がありますので、印鑑を必ずお持ちください)
  • 最初の1時間までは、それに満たない場合でも1時間の報酬となります。
  • 1時間を超える活動については、30分以内の時は1時間分の報酬の半額とし、30分を超え1時間までは、1時間の報酬で算定します。
  • 同一世帯の子どもを2人以上預かる場合は、2人以降は半額となります。
  • 食事、ミルク、おやつ、おむつ等については、原則として依頼会員が準備します。ただし、準備できない場合は、その実費を提供会員に支払います。
  • 依頼会員は、援助活動に要した交通費等の実費を提供会員に支払います。
※利用の取り消し料
前日までの取り消し 無料
当日の取り消し 予定時間分で算出した半額
無断の取り消し 予定時間分で算出した全額

※台風等で「暴風警報」等が発令された場合は活動中止となります。
当日の取り消し(キャンセル)料はかかりません。

援助が必要になったら

  1. 依頼会員は、センターに電話します。
  2. センターは依頼会員と提供会員の調整を行います。
  3. 依頼会員(子どもと一緒に)、提供会員、アドバイザーの三者で打ち合わせをします。
    打ち合わせをしてから活動を行います。
    打ち合わせ場所は、子育て支援課又は各総合支所、必要に応じて提供会員の自宅で行います。
  4. 提供会員は活動が終わったら活動報告書に記入押印し、依頼会員の確認印をもらいます。
  5. 依頼会員は提供会員に報酬を支払います。
  6. 提供会員は1カ月の活動報告を翌月5日までにセンターに提出し報告します。
    (月末締めでまとめて翌月5日までに提出)

講習会等

提供会員には、子どもの健康・育児等に関する講習を受けていただきます。
年9講座、合計24時間の講習会と、会員の交流を深める為の交流会も開催しています。

補償保険について

援助活動の万一の事故に備えてファミリー・サポート・センター補償保険に加入しています。
保険にかかる費用はセンターが負担します。

様式

記入例

カテゴリー

このページの先頭へ

くらしのガイド

よくある質問

よくある質問で検索したいキーワードをご入力ください。

カテゴリー
キーワード