児童手当

趣旨

児童手当は、家庭等における生活の安定に寄与するとともに、次代の社会を担う児童の健やかな成長に資する制度です。

受給対象者

15歳に達する日以降の最初の3月31日までの子どもを養育する父母等。
父母がともに児童を養育している場合は、原則として、恒常的に所得の高い方(生計維持者)が、手当の受給対象者になります。

手当について

原則として、2月6月10月に前4ヶ月分を支給されます。

手当月額

児童一人につき

  • 3歳未満:15,000円
  • 3歳~小学校修了前:10,000円(第3子以降は15,000円)、中学校修了前:10,000円
    ※「第3子以降」とは、養育している高校卒業まで(18歳到達後、最初の3月31日まで)の児童のうち、3番目以降をいいます。

所得制限について

平成24年6月分の手当から所得制限が導入されました。
所得制限以上の方の支給月額は、児童1人につき一律5,000円(特例給付)となります。

所得制限限度額(所得額)
扶養親族等の数 所得制限限度額 給与収入総額の目安
0人 622万円 833,3万円
1人 660万円 875,6万円
2人 698万円 917,8万円
3人 736万円 960,0万円
4人 774万円 1002,1万円
5人 812万円 1042,1万円

申請手続き

受給資格を満たす方は、申請(認定請求)をする必要があります。
ただし、出生日、前住所転出予定日等の翌日のから15日以内に申請しないと手当を受給できない月が出る可能性がありますので、ご注意ください。

※その他、転出や市内での転居、あらたに児童と別居する場合も手続きが必要になりますので子育て支援課までお問合せください。
※主たる生計者が公務員の場合は、勤務先での手続きとなります。

申請に必要なもの

  • 請求者名義の貯金(預金)通帳
  • 請求者の健康保険証のコピー
  • 請求者および配偶者の所得証明(平成28年1月1日現在三好市に住民登録のあった方を除く)
  • 認印

申請窓口

三好市福祉事務所 子育て支援課、各支所。
午前8時30分から午後5時15分まで(市役所閉庁日は除く)

現況届について

児童手当を受給している人は、毎年6月に受給要件の確認のため現況届が必要です。
平成28年度現況届(平成28年6月分~平成29年5月分の手当認定用)は、6月30日までに提出してください。

カテゴリー

このページの先頭へ

くらしのガイド

よくある質問

よくある質問で検索したいキーワードをご入力ください。

カテゴリー
キーワード