HOME記事避難情報や防災気象情報に警戒レベルが付記されるようになりました

避難情報や防災気象情報に警戒レベルが付記されるようになりました

 「災害の発生するおそれの高まりに応じて、市から発令される避難情報や、国・県から提供される防災気象情報に「警戒レベル」が付記されるようになりました。

 「警戒レベル」は出された情報から、取るべき行動が直感的にわかるようにと導入されました。

 「警戒レベル」には1から5まであり、数字が大きいほど危険度が高まります。

 「警戒レベル」に応じた取るべき避難行動や避難情報等の発令・発表については、下段にある『警戒レベル内閣府チラシ』をご参照ください。

 避難情報等が発令・発表された場合には、すぐに住民が取るべき行動を取るようにしてください。

 

警戒レベル 内閣府チラシ (PDF 7.09MB)

 

カテゴリー

このページの先頭へ

くらしのガイド

よくある質問

よくある質問で検索したいキーワードをご入力ください。