HOME記事マイナンバー独自利用事務における情報連携に係る届出事項の公表について

マイナンバー独自利用事務における情報連携に係る届出事項の公表について

独自利用事務とは

三好市では、行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律(以下「番号法」という。)に規定された事務以外でマイナンバーを利用する事務(以下「独自利用事務」という。)について、番号法第9条第2項に基づき条例を定めています。

三好市個人番号の利用及び特定個人情報の提供に関する条例 (PDF 179KB)

独自利用事務のうち、個人情報保護委員会規則で定める要件を満たすものについては、情報提供ネットワークを使用して他の地方公共団体等と情報連携を行うことが認められています。

独自利用事務の情報連携に係る届出について

三好市の独自利用事務のうち、情報連携を行うものについては、次のとおり個人情報保護委員会に届出を行い承認されています。

執行機関

届出番号

独自利用事務の名称
市長 1 三好市子どもはぐくみ医療費の助成に関する条例(平成18年三好市条例第120号)による子どもに対する医療費の助成に関する事務
市長 2 三好市重度心身障害者等に対する医療費の助成に関する条例(平成18年三好市条例第132号)による重度心身障害者等に対する医療費の助成に関する事務(重度心身障害者にかかるもの)
市長 3 三好市重度心身障害者等に対する医療費の助成に関する条例(平成18年三好市条例第132号)による重度心身障害者等に対する医療費の助成に関する事務(ひとり親家庭にかかるもの)
市長 4 三好市病児・病後児保育事業実施要綱(平成27年三好市告示第68号)による利用の登録に関する事務
教育委員会 5 三好市就学援助費交付要綱(平成18年教育委員会告示第3号)による就学援助費交付に関する事務

届出1 三好市子どもはぐくみ医療費の助成に関する条例による子どもに対する医療費の助成に関する事務

届出2 三好市重度心身障害者等に対する医療費の助成に関する条例による重度心身障害者等に対する医療費の助成に関する事務(重度心身障害者にかかるもの)

届出3 三好市重度心身障害者等に対する医療費の助成に関する条例による重度心身障害者等に対する医療費の助成に関する事務(ひとり親家庭にかかるもの)

届出4 三好市病児・病後児保育事業実施要綱による利用の登録に関する事務

届出5 三好市就学援助費交付要綱による就学援助費交付に関する事務

 

カテゴリー

このページの先頭へ