HOME子育て・教育子育て支援子どもはぐくみ(旧名称:乳幼児等)医療費助成制度
HOME健康・福祉健康・医療子どもはぐくみ(旧名称:乳幼児等)医療費助成制度

子どもはぐくみ(旧名称:乳幼児等)医療費助成制度

0歳~18歳に達する日以後の最初の3月31日までの医療費を助成します。

入院・通院の区分、年齢区分により、1医療機関、1月あたり600円までの自己負担が必要です。

キャプション
年齢区分 0歳~2歳 3歳~5歳 6歳~18歳に達する日以後の最初の3月31日まで
通院   自己負担有 自己負担有
入院     自己負担有

県内の医療機関は保険証と子どもはぐくみ医療の受給者証を医療機関に提示してください。

県外の医療機関では、子どもはぐくみ医療の受給者証は利用できません。領収書を添えて保険医務課(または各支所)で手続きを行ってください。

※ 小学校4年生から6年生は平成24(2012)年10月1日以降の診療が対象となります。
※ 中学校1年から3年生は、平成26(2014)年4月1日以降の診療が対象となります。
※ 高校1年生相当年齢から3年生相当年齢は、平成29(2017)年4月1日以降の診療が対象となります。

カテゴリー

このページの先頭へ

くらしのガイド

よくある質問

よくある質問で検索したいキーワードをご入力ください。