トップ医師・職員募集医師募集について

医師募集について

三好市で活躍する医師を募集しています

全国的に発生している医師不足、偏在等により、都市と過疎・へき地との間で医療格差が生じています。四国一の面積を有する三好市は、医師の退職や高齢化による診療所の閉院などの影響により、無医地区状態となっている地域があります。

現在の三好市の医療環境は、救命救急センターを運営する県立三好病院を基幹病院とし、25の医療機関(うち市立病院1施設、国保直営診療所が1施設)という体制です。

しかしながら、県内における医師偏在や医療機能の集約化などにより、三好市の勤務医は減少傾向が止まらず、基幹病院の医療機能の低下も不安視されています。

三好市では、市民とともに地域医療のあり方を考え、病院の適正な役割分担のもとに、それぞれの機能を十分に発揮できる地域医療を目指し、へき地医療を担う「かかりつけ医」の充実を目指しています。

このページの
先頭へ